Remember that you are a Black Swan. - Nassim Nicholas Taleb


by yongohingo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
医療翻訳・通訳の部屋
散文
英検1級
美味しいもの
My Library
通訳ガイド試験
山!山!山!!

CPE ケンブリッジ英検
しいたけ日誌
Jogging
podcastのススメ
東京・江戸散策
Mi esposo
未分類

以前の記事

2014年 03月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

お気に入りブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
アメリカ南部ど田舎奮闘記
お散歩日和 ー京都の風ー
永坂嘉光オフィシャルブログ
ハギスはお好き?
楽子の小さなことが楽しい毎日
沢ぱん日記
フィレンツェ田舎生活便り2
江戸・東京ときどきロンドン
キルトはお好き?
なまけものってすごい.....
We can fly
カリフォルニア食堂- t...
58才で英検一級。そして...
serendipity ...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ベジタリアンミットゥンと...
I love Florence
Sauntering 
奈良・桜井の歴史と社会
SPICE-Kiss
ネコと文学と猫ブンガク
なまけものってすごい.....
シェークスピアの猫
Serendipity日和2

メモ帳

最新のトラックバック

Mom's Fruitc..
from なまけものってすごい......
meloの本棚: 『Be..
from キルトはお好き?
2009年1月に読んだ本♪
from キルトはお好き?
meloの本棚:『The..
from キルトはお好き?

検索

その他のジャンル

最新の記事

平均15.4冊
at 2014-03-15 01:19
人生初の料理教室参加&近況報告
at 2013-06-09 10:31
通訳案内士試験、突破!
at 2013-02-11 10:59
weekend getaway
at 2013-01-28 23:30
2013年
at 2013-01-07 21:52

記事ランキング

ブログジャンル

語学
キャリア・資格

画像一覧

カテゴリ:podcastのススメ( 5 )

英語で聞く日本史(podcast)

ううっ、突如として忙しくなってしまいました・・・。涙

ちゃんとした記事を書くまでネタとっておくといつまでもupしなさそうなので、簡単に紹介します。

Cameron Fosterというオーストラリア人の日本語・日本史の先生が個人でやっているpodcast、"A Short History of Japan"。はっきり言って、こちらで紹介した日本史の教科書(英語)2冊よりも面白いです。特に通訳案内士を目指している方、日本史を英語で説明できるようになりたい方(例えばEnglish speakerの友人、パートナーと一緒に日本旅行する予定がある方など)、オーストラリア英語に興味ある方(笑)、あと勿論、全世界の日本史に興味があるEnglish speakerの方々(はこのブログ見てないでしょうが)にお勧めします。

Fosterさん、話術に長けている方で(おやじギャグも時々でますよ)、"my two beautiful boys"と息子さん達の話が出てきたり、いいお父さんなんだろうな、と思います。podcastからも人の好さが滲み出ています。是非一度お会いして、Fosterさんの大好きな大阪城で私に(笑)ガイドをして欲しい位です。「お勉強」という堅苦しさはなく、お散歩しながら、お料理しながら、気軽に楽しんで聞けます。ご興味ある方、詳しくは、下記サイトをご確認ください。

http://frug.podbean.com/
(追記)画像追加します。
f0233815_7215724.jpg

10月はこのpodcastを聴きながら、時に一人ニマニマしながら職場近くを早朝・ランチ時間によく徘徊しておりました(←怪しい人?笑)。12月の面接が終わったら、今度は自分が説明する立場に立つことを念頭に、もう一度ちゃんと聴こうと思っています。

来週締切の仕事(英訳)が終わらず、今週末は家で仕事です・・・。山場を越えるまで集中して頑張ります。あぁ、今から三連休が待ち遠しい!
by yuko_in_kichijoji | 2012-11-17 22:26 | podcastのススメ

Justice with Michael Sandel - Conclusion

こちらで紹介していたレクチャー、やっと最後まで見ました。もとい、聴きました。
>最終の日だけ、見逃してるので、結局どうなのよ?ってところが抜けてる。
とコメント下さった「肥後煤竹」さん。
下記、結論(サンデルさんの最後のまとめ)です。
全体の要約は・・・、今度一緒にお酒飲む時か山登る時にねっ!
ちなみに、最後の講義のお題は同性婚は許されるべきか否かだったよ。

When we first came together some 13 weeks ago I spoke of the exhilaration of political philosophy and also of its dangers, about how philosophy works and has always worked by estranging us from the familiar, by unsettling our settled assumptions. And I tried to warn you that once the familiar turns strange, once we begin to reflect on our circumstance, it’s never quite the same again.

I hope you have by now experienced at least a little of this unease, because this is the tension that animates critical reflection and political improvement and maybe even the moral life as well. And so our argument comes to an end in a sense, but in another sense goes on. Why, we asked at the outset, why do these arguments keep going? Even if they raise questions that are impossible ever finally to resolve, the reason is that we live some answer to these questions all the time. In our public life and in our personal lives, philosophy is inescapable, even if it sometimes seems impossible.

We began with a thought of Kant that skepticism is a resting place for human reason where it can reflect upon its dogmatic wanderings. But it is no dwelling place for permanent settlement. To allow ourselves simply to acquiesce in skepticism or in complacence, Kant wrote, can never suffice to overcome the restlessness of reason. The aim of this course has been to awaken the restlessness of reason and to see where it might lead. And if we have done at least that, and if the restlessness continues to afflict you in the days and years to come, then we together have achieved no small thing.

(transcriptはこちらのサイトから拝借。punctuationは適宜変更いれました。)
by yuko_in_kichijoji | 2012-10-29 13:21 | podcastのススメ

Justice with Michael Sandel

podcastではなく、iTunes Uになりますが、ちょっと前に流行っていたサンデル教授の講義ビデオを発見しちゃいました。http://itunes.apple.com/jp/itunes-u/justice-with-michael-sandel/id379064095

f0233815_703853.jpgこれからの「正義」の話をしようという本のベースとなっている講義ですね。まず始めに、Mind Your Motive/The Supreme Principle of Moralityという講義から聴き始めたのですが(Episode 6なのに、なぜかダウンロードしたらそれが一番上にきたので)、Immanuel Kantの倫理学がメインの講義で、大学時代、哲学の授業でKantのPerpetual Peaceを読んだ時の感動が甦えってきちゃいました。特定の宗教は持たないけれど、倫理的にはKantian、心理学的にはJungianを自称する私(ってこんなこと滅多に声に出しては言いませんが)。Kant、今では時代遅れなのかUCLAで哲学を専攻した友達もKant自身の著作は読んだことがないと言っていて寂しく思っていたのです。この本・講義が有名ってことは、日本でも意外と知られているっていうこと?久々に知的興奮を覚えました・・・。鼻血ブー寸前です。なんか初心に帰った気がします。

当時の私には難し過ぎて途中放棄してしまった、"Fundamental Principles of the Metaphysics of Morals"、実はまだ持ってるので最後まで読んでみるか。

って、通訳ガイド試験の勉強しなきゃでした・・・(涙)。本を読むのは12月の二次試験が終わった時の楽しみにとっておきます。とりあえず、講義は12回分最後まで聴いてみようっと♪

※画像は上記iTunesのリンクより拝借しました。
by yuko_in_kichijoji | 2012-10-09 06:19 | podcastのススメ

英語でニュース - BBC Global News & NHK English News

英検一級や英語学習でキーワード検索して当ブログをご訪問してくださる方々のために、「podcastのススメ」という新カテゴリーを設立しました。

TV持ってない歴10年以上の私。新聞を毎日読む時間もないし(というより、新聞読む時間があったら小説や歴史書を読みたい)、ニュースは最近podcastで入手しています。日頃聞いているのはNHK English NewsとBBC Global Newsです。アメリカ発信のニュースは基本信用していないので、BBC News、Economist派です。BBC Global Newsは世界中の色んなアクセントの英語が聞けるので面白いですよ。
f0233815_0412255.png
それから、Donald Keeneさんが英語で話しているところを聞きたいと思ってiTunesで探したら、PRI(Public Radio International)のインタビューを見つけました。前後のそれ以外のトピックが長いですが(笑)、なかなか興味深い、考えさせられるお話でした。
f0233815_0414898.png
他にも役立つpopcast、発掘したらご紹介していきます。逆に、面白いpodcast、お勧めがあれば教えて下さいね!
by yuko_in_kichijoji | 2012-09-16 00:54 | podcastのススメ

podcastのススメ - Free: The Future of a Radical Price

先日山を登っている間、本一冊読みました。もとい、聞きました。

遅ればせながら、podcastデビューしたのです。

Chris Andersonの"Free: The Future of a Radical Price Podcast"。著者本人が読んでいるaudiobookを、なんと、podcastとしてiTunesから無料でダウンロードできちゃいます。私が紹介するまでもなく有名な本ですからレビューは割愛しますが、なかなか面白かったです。なんてったってfree、無料(タダ)ですから、ダウンロードしちゃいましょう!
f0233815_1954846.jpg
他にも英語を勉強している方にお勧めのpodcast、いくつかありますので後日ご紹介したいと思います。

うわ~ん、画像でかっ!自宅のパソコンでこれ以上小さくする方法がわかりません。ごめんなさい!!
by yuko_in_kichijoji | 2012-09-08 19:44 | podcastのススメ