Remember that you are a Black Swan - Nassim Nicholas Taleb


by yongohingo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
医薬翻訳・通訳の部屋
散文
英検1級
美味しいもの
My Library
通訳ガイド試験
山!山!山!!

CPE ケンブリッジ英検
しいたけ日誌
Jogging
Fasting for health
podcastのススメ
東京・江戸散策
翻訳
猫部屋
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2014年 03月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

お気に入りブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
お散歩日和 ー京都の風ー
永坂嘉光オフィシャルブログ
ハギスはお好き?
楽子の小さなことが楽しい毎日
沢ぱん日記
フィレンツェ田舎生活便り2
ひつじ雲日記
江戸・東京ときどきロンドン
vege dining ...
キルトはお好き?
Deep Season 
カリフォルニア食堂- t...
serendipity ...
ベジタリアンミットゥンと...
Sauntering 
奈良・桜井の歴史と社会
SPICE-Kiss
ネコと文学と猫ブンガク
なまけものってすごい...Ⅲ

メモ帳

最新のトラックバック

Dragon contact
from Dragon support
Used Macs Sa..
from Used Macs Samui
奈良県で一棟アパートを売..
from 奈良県で一棟アパートを売るの情報
福島県で一棟アパートを売..
from 福島県で一棟アパートを売るの情報
山梨県の物件を売る|知り..
from 山梨県の物件を売るの情報はこちら
Best Car tra..
from Vehicle tracki..
Australian S..
from Australian She..
秋田県で一棟アパートを売る
from 秋田県で一棟アパートを売る※..
토토사이트
from 토토사이트
山梨県で物件の簡易査定の情報
from 山梨県で物件の簡易査定なら

検索

その他のジャンル

最新の記事

"A Christmas M..
at 2018-09-01 13:38
Valentine's Da..
at 2018-02-12 09:16
明けましておめでとうございます
at 2018-01-01 22:13
Silent Mieow
at 2017-08-03 22:36
Pondering the ..
at 2017-07-29 17:46

記事ランキング

ブログジャンル

語学
猫

画像一覧

天城山 - 倒れゆくもの、朽ちゆくもの

今回登った天城山で私の心を特に打ったのは、
f0233815_21272949.jpg
海と風車の見える風景でもなく、
f0233815_21295955.jpg

f0233815_21304283.jpg
ブナ林と八丁池の静まりかえった美しさでもなく、先日の4月3日の春の嵐が残していった爪痕でした。
f0233815_2132187.jpg
こんなにどっしりと根を広げる大木が(左にうつる友人と大きさを比べて下さい)、突風で一気になぎ倒されたのでしょうか。
f0233815_2152829.jpg
木が倒れている場所は一部に限定していて、こんな風に(写真奥)まとまっているのが不思議でした。
f0233815_2202033.jpg
滅多に見られる光景ではないので、倒れたばかりの木の根っこをマジマジと観察してきたのですが、この木を見て、よくある「くねっ」とした流木のオブジェは、元は木の根っこの部分だったのか、とか、木が急に倒れてさぞかし驚いたであろう、その根元の土の中に生きる生物について、色々考えてしまいました。

f0233815_21564027.jpg
丁度、分子生物学者である福岡伸一氏の「動的平衡」、「生物と無生物のあいだ」という本を立て続けに読んでいて、生命の循環について常々考えている時だったので、このように倒木が静かに朽ちゆく姿に感銘を受けたり。
f0233815_22141640.jpg
確かに絵的には美しくないかもしれない。でもこれが自然の摂理というもので。
f0233815_21574798.jpg
ここからまた、新しい命が生まれるのですね。
[PR]
by yuko_in_kichijoji | 2012-04-11 21:32 | 山!山!山!! | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mercie.exblog.jp/tb/17414276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by spice-kissed at 2012-04-16 22:05
私も大島で見たというより感じた自然の再生力が強烈に印象に残ってます。

ヘビブナさんのド根性っぷりもそのお姿に現れてますね。
自力でここまで雨風に堪えながらも真っ直ぐ伸びようとする木本来の本分を決して忘れてませんね。あっぱれです。

それにしても随分と多くの大木がなぎ倒されてますね。
それほど先日の強風が猛烈な勢いだったんですね、やはり。
Commented by 甚三紅 at 2012-04-18 13:22 x
いや、朽ちた木々も十分美しいよ!

自然界は循環なくしてはありえないのだと思うけど、その循環を一人でとめてるのが人間なんだろうね。

それにしても、自然の力って凄いねぇ。
勿論、木そのものが弱ってたり、寿命が近かったり、土壌そのものが緩くなってたりすると言う事があるかも知れないけど、それでも、とんでもない力がかかったであろう事は分かるよね。
Commented by yuko_in_kichijoji at 2012-04-28 05:37
>spice-kissedさん
ごめんなさい、コメント返事遅れました。ヘビブナさん、おっしゃる通り「あっぱれ」の一言ですよね。長生きしていただきたいものです。
最近日本史の勉強してるのですが、ブナ林(とナラ林)って縄文時代には沢山あったようで、私が勉強している資料集では「縄文時代をはぐくんだのもこの林だった」と一言ありました。今では原生林は少なくなってるらしいです。天城山、海も見えるし富士山も見えるし、本当にお勧めです!

大島、東京から簡単に行けるみたいですね。行きたいです!!
Commented by yuko_in_kichijoji at 2012-04-28 05:45
>甚三紅さん

そうね、私も朽ちた木も美しいと思う。一般的にはネガティブなイメージがあるけどね。でも、老い・朽ちるものがなければ自然は成り立たないんだよね。

本当にあの風はすごかったね。あの日電車で帰るの本当に大変だったよ。折角の科学の進歩で強風になるって前もって分かるんだから、皆最初から会社なんて休めばいいのよね。そこをまじめに行くのが日本人なんだな、私も(笑)